fc2ブログ

9.11真相究明国際会議

11月3日 東京都千代田区・三宅坂ホール
 「9・11同時多発テロ」が発生して7年経つが,今でもあの高層ビルに飛行機が突っ込んだシーンが頭に残っている。初めて見た時,何かの映画のワンシーンかと思った。ビンラディン,アルカイダという聞き慣れない名前が紙面を賑わしていた。発生以降,正義を掲げるアメリカとテロ国家との闘いという図式が成立し,それが世界の趨勢となっていった。
 私自身も同様に,アメリカの行う対テロ戦争,アフガン戦争やイラク戦争に何も異議を感じないまま過ごしていた。今回,この国際会議に参加しなかったら,おそらく何も変わらなかったであろう。
 会議冒頭は半信半疑だった私も,発言を聞いたり,図や写真での説明を見ていくうちに矛盾・違和感を感じてきた。ビル崩壊のシーンを映像を交えながら説明していたが,確かにアメリカ政府の公式説明と食い違う点が多すぎである。ビル崩壊だけでなく,調査委員会の内状やブッシュの外交政策など,矛盾点は多く存在することがわかった。
 あの事件の首謀者を捜すまではいかなかったが,少なくともブッシュ政権のやり方はおかしいということに気付かされた。
 オバマ政権が来年誕生するが,アフガンへの関与を強める方針だ。対テロ戦争の根拠とされる9・11事件をもう一度見直し,日本も改めて対アメリカ外交を検討すべきである。(憲)

コメント

非公開コメント

プロフィール

市民じゃ~なる編集部

Author:市民じゃ~なる編集部
「平和・人権・自治と共生をめざす草の根ジャーナリズム」。地域の草の根として発信するミニコミメディアの編集部のblogです。
メール:osanai@jca.apc.org
TEL 048-834-1232
FAX 048-833-6861
郵便振込:00150-2-144707
(名義:市民じゃ~なる)
〒330-0061
さいたま市浦和区常盤3-18-20-803

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -