fc2ブログ

8月11日メディア情報

●安全性をアピールしても構造的な問題が解決しない以上、危険性は変わりません

米高官移動にオスプレイ初運用
8月11日 9時17分 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130811/k10013696681000.html

アメリカ海兵隊は、沖縄の普天間基地にも配備されている新型輸送機オスプレイを、オバマ大統領の移動に同行するホワイトハウスの高官などを運ぶために初めて運用しました。

オバマ大統領は10日、夏休みに入るため、北東部マサチューセッツ州の保養地の島に専用のヘリコプターで移動しました。
この際、アメリカ海兵隊は、同行するホワイトハウスの高官や記者団などを運ぶため新型輸送機「MV22オスプレイ」を運用しました。
今回使われたオスプレイは、沖縄の普天間基地に配備されている機体と同じ型のもので、ことし4月にホワイトハウスの専属部隊に配備されて以来、本格運用は初めてです。
これについて、海兵隊は「MV22オスプレイはこれまでに16万時間以上飛行し、安全だと証明されている」などとしてオスプレイの性能を強調し、今後も運用していく方針を示しました。
今月、沖縄県でアメリカ空軍のヘリコプターが墜落した事故を受けて、オスプレイの普天間基地への追加配備が延期されるなか、海兵隊としては、安全性をアピールし、配備に理解を求めるねらいもあるものとみられます。




●新駐日米大使、人権派のケネディ女史が来る前に世界的に問題になっている「ナチス発言」を含めた右派の暴走への対処の話になる可能性あり。本来ならば自国で対処すべきですが自浄能力がない日本。国際的な評価もますます下がっていくでしょう。

米議会有力議員 相次ぎ訪日へ
8月11日 7時15分 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130811/k10013696231000.html

アメリカ議会の有力議員が今週以降、相次いで日本を訪れ、岸田外務大臣らと会談することになり、沖縄県の尖閣諸島を巡って冷え込んでいる日中関係や、普天間基地の移設問題などについて意見が交わされる見通しです。

アメリカの外交政策に影響力を持つ議会上院の外交委員長を務める与党・民主党のメネンデス議員は、今週13日から15日まで日本を訪れ、岸田外務大臣らと会談する予定です。
また、上院の軍事委員会に所属する野党・共和党の重鎮のマケイン議員が、今月下旬に沖縄県を訪れる方向で調整しているほか、来月上旬には、共和党の知日派のローラバッカー下院議員も日本への訪問を検討していることが分かりました。
一連の会談では、沖縄県の尖閣諸島を巡って、アメリカ議会上院が中国側に自制を求める決議を採択したことを踏まえ、冷え込んでいる日中関係や、普天間基地の移設問題などについて意見が交わされる見通しです。
またマケイン議員は、沖縄に駐留する海兵隊の一部をグアムに移転する予算を巡って厳しい立場を取っていることから、日本側としては着実な移転に向けて協力を求めるものとみられます。
有力議員が相次いで日本を訪れる背景には、先の参議院選挙の結果、アメリカ国内で安倍政権の経済政策などに関心が高まる一方、日本と周辺国の関係について根強い懸念があるものとみられます。

コメント

非公開コメント

プロフィール

市民じゃ~なる編集部

Author:市民じゃ~なる編集部
「平和・人権・自治と共生をめざす草の根ジャーナリズム」。地域の草の根として発信するミニコミメディアの編集部のblogです。
メール:osanai@jca.apc.org
TEL 048-834-1232
FAX 048-833-6861
郵便振込:00150-2-144707
(名義:市民じゃ~なる)
〒330-0061
さいたま市浦和区常盤3-18-20-803

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -