fc2ブログ

染谷正圀さんの緊急報告 「検察審査会の闇を暴く」―杜撰な制度設計の裏側―

12・11平野貞夫さん講演会はご案内のとおりですが、染谷正圀さんからの緊急報告があります。

「日本一新の会」からの緊急提案により、プログラムとして平野貞夫さんの講演の後、「検察審査会の闇を暴く」―杜撰な制度設計の裏側―と題する緊急報告を染谷正圀さん(日本共産党の故吉岡吉典元参議院議員の秘書を長年勤めてこられ、「日本一新の会」の基幹メンバーでもある方)にしていただくことになりました。

小沢一郎議員に対する政治資金規正法に基づく収支報告書の「記載ミス」容疑が、検察で不起訴処分とされながらも、第五検察審査会が2度目の「起訴相当の議決」をしたことで強制起訴への手続きが進んでいる現在、この「議決」の手続きやその中身への疑問や批判が既に指摘されているところですが、染谷さんが指摘されたのは、検察審査会という機関を根拠づけている検察審査会法の規定では裁判所の敷地に置かれながら、司法でも行政でもましてはは議会でも無い三権分立の外というか隙間にあり、なおかつ検察は責任を負わない形で実質的に指導できる設計になっているらしいのです。

この染谷正圀さんの報告は、11月24日の豊島公会堂の「検察・メディア・民主党」というシンポジウムで少し紹介されましたが、検察審査会の根本的な問題点が抉り出され、ある程度予備知識のあった当日の聴衆にさえ改めて衝撃を与えるほどでした。

染谷さんの報告を聞くだけでも12月11日の講演会に足を運ぶ価値がありますので、ぜひ、ご来場ください。

コメント

非公開コメント

プロフィール

市民じゃ~なる編集部

Author:市民じゃ~なる編集部
「平和・人権・自治と共生をめざす草の根ジャーナリズム」。地域の草の根として発信するミニコミメディアの編集部のblogです。
メール:osanai@jca.apc.org
TEL 048-834-1232
FAX 048-833-6861
郵便振込:00150-2-144707
(名義:市民じゃ~なる)
〒330-0061
さいたま市浦和区常盤3-18-20-803

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -