fc2ブログ

カレル・ヴァン・ウォルフレン講演会

川越の世直しデモの終了後、喫茶店で懇親会。お茶代の清算しているところに、ウォルフレンさんの講演会場から「最前列に席をとっている」と電話。東上線と有楽町線で桜田門駅下車で日比谷野音へ。

17時30分のつもりで1時間遅刻。野音が真っ暗で灯りがついていない。前日(12月4日)の夕方には確か日比谷公会堂から野音へ会場変更になったはず、おかしい。野音に近づくと鍵がかかっている。えっ中止になったのかな。そういえば、夜中に見たツイッターで誰かが中止と書いていたのを思い出し、「中止かどうかサイトを見てくれ」と事務所に電話を入れる。「中になっていない」と返事。おかしい、どこでやっているのだとつぶやく。野音を一回りしてみるが、案内はでていない。しかたなく公会堂も回る。やはりやっている様子はない。管理事務室の入り口にチラシがぶらさげてあった。なんだよ、こんなものと思いつつ、薄明かりにかざすと、日本橋ビジネスセンターとなっていた。もう18時50分、地下鉄の銀座線まで早足と小走りで急ぐ。ようやく会場に入れたのが19時15分だった。

もう、ウォルフレンさんの話はおわっていた。会場からの質問に答えているところだった。受付でもらったオニギリを食べ終わった頃、ウォルフレンさんの退場となった。(オニギリを食いにきたのか)

そのまま会場の片付けを手伝い、実行委員会の懇親会に合流。奇跡のようなウォルフレンさんの講演会開催のいきさつをうかがう。確実に覚醒の波が広がっていく予感。オニギリだけの成果ではなかった。でも帰りがけに2個入り12パックもの大量をもたされた。

夜中、北浦和の事務所に戻り、ネットで三井環さんら「検察糾弾集会」とデモの動画を見て帰る。


コメント

非公開コメント

プロフィール

市民じゃ~なる編集部

Author:市民じゃ~なる編集部
「平和・人権・自治と共生をめざす草の根ジャーナリズム」。地域の草の根として発信するミニコミメディアの編集部のblogです。
メール:osanai@jca.apc.org
TEL 048-834-1232
FAX 048-833-6861
郵便振込:00150-2-144707
(名義:市民じゃ~なる)
〒330-0061
さいたま市浦和区常盤3-18-20-803

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -