fc2ブログ

公明党・谷中信人さいたま市議の政務活動費 パソコンレンタル150万円超は高すぎる

日頃、公明党の議員は清廉な方々が多いと思っていたのですが、この方のパソコンレンタル代は普通の市民の感覚からするとちょっと行き過ぎているように思われます。

どうして、そんなに高価なレンタル代のパソコンを長期間に渡って使用するのでしょうか。納得できる説明を聞きたいと思います。

……………………………………………………………………………………………………………………………………

                          職員措置請求書

さいたま市監査委員 宛
平成27年1月23日
                         政務活動費に関する件
 
請求の要旨
 谷中信人議員は、平成25年度下期に120万円の政務活動費の交付を受け、119万4053円を使用した。平成26年度上期に政務活動費として120万円を交付を受け98万5624円を使用した。(別紙1)
 これらのうち以下の支出は、次の各理由によって違法または不当であり、さいたま市に35万6448円の損害が生じている。

請求の理由
 谷中信人議員は、パソコン・レンタル料金として平成25年10月28日から平成26年9月29日の間に月額料金2万3100円を支払い、政務活動費として合計27万7200円を使用した。(別紙2)
 谷中信人議員は、パソコン・レンタル料金として平成25年10月28日から平成26年9月29日の間に月額料金9660円を支払い、政務活動費として按分70%により6762円の合計7万9248円を使用した。(別紙3)
 政務活動費としてパソコン・レンタル料金は、平成25年度下期及び平成26年度上期の合計35万6448円を使用した。
 谷中信人議員のアプライドテクノロジー株式会社(以下、「A社」という。)パソコン・レンタル契約期間は、平成23年6月16日から平成27年5月15日までと、平成23年6月21日から平成27年5月20日までの2件であり、共に47回払いである。
 谷中信人議員は、A社にパソコン・レンタル料金として月々2万3100円と9660円を支払い、総額は153万9720円である。150万円を上回るパソコンの費用は、市民の納得できる金額とは言えない。議員の政務活動に用いる機能を超えた業務用コンピューター等のレンタル又は不適切なレンタル契約が窺われる。
 これらは、政務活動費の使途運用指針 4 共通事項 の部分の8ページに以下の通り明記され、下線部分の「最低限必要とされるもの」に抵触する。
(3)備品の取扱いについて(事務用機器・リース物品・備品の購入など)
   ① 事務所に設置する備品等とは、事務所としての要件(形態・機能)を
     備えるために、最低限必要とされるものです。したがって、政務活動に
     直接的に必要性があると認められるものであれば、支出することができます。

 以上のことから、請求人は、次のとおり勧告するよう監査委員に求める。
政務活動費の使途運用指針に抵触しているにもかかわらず、さいたま市議会政務活動費の交付に関する条例第13条第1項に規定される審査を十分に行わなかったことにより、不正使用と考えられる政務活動費の支出を認めたさいたま市長(以下「市長」という。)が、谷中信人議員に対し返還を求めること。

地方自治法第242条第1項の規定により、別紙事実証明書を添え、必要な措置を請求します。
 尚、請求人による陳述の機会を求めます。

付記
 過日の総選挙時、さいたま市の開票作業の立ち会いに一般市民として参加した際、たまたまさいたま市議の方と隣席となりました。その時、手持ちぶさたの間、本市議会の政務活動費に関する住民監査請求の話題となりました。住民側の提起について監査委員の判断や議会側の反応の鈍さに対して自虐的に「徒労感」を訴え、「なにか良い方法はないのだろうか」と尋ねました。
 その市議の方は、「あなたは非常に大切な提起をされている。恥ずかしい話ですが議会の中にいると中々気づきにくいものです。1回の提起で解決すると思わないで、何度も挑戦していくことで、次第にそれが受け止められるようになり、必ず、それらは結果として考え方や仕組みが変わっていくのです」との趣旨のことを述べられました。そして、「大切なことです、諦めないでぜひ継続してください」と、励ましとアドバイスをいただきました。
 この方の励ましとアドバイスを受けとめ、住民の一般常識に反すると気づいた点について、さいたま市議会と監査委員の本来の役割を発揮されるよう一層の精進と奮起をもとめて提起するものです。
 本件監査請求に至った動機に係わるエピソードとして申し添えたいと思います。

プロフィール

市民じゃ~なる編集部

Author:市民じゃ~なる編集部
「平和・人権・自治と共生をめざす草の根ジャーナリズム」。地域の草の根として発信するミニコミメディアの編集部のblogです。
メール:osanai@jca.apc.org
TEL 048-834-1232
FAX 048-833-6861
郵便振込:00150-2-144707
(名義:市民じゃ~なる)
〒330-0061
さいたま市浦和区常盤3-18-20-803

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28